常識の範囲を超えて、リサイクルします。
法律で認められているから。埋めてしまって、それで終わり。
そんな常識を覆すべく、技術・経験・ネットワークを結集。
リサイクル・ピアの資源循環性能は94%を達成します。
施設概略
ホーム施設概略東京エコタウン工場の特徴 > 処理ネットワーク

処理ネットワーク

リサイクル・ピア東京エコタウン工場のような中間処理施設は、それだけでリサイクルを完結できる施設ではありません。だからと言って、次のプロセスは人任せ、分けたものを引き取ってもらって終わり、では意味がないと私たちは考えます。あるいは廃棄物を新たな製品としてリサイクルさせる専門の工場。あるいは廃棄物をエネルギーとして再生させるバイオマス発電所。あるいは廃棄物を新しい素材として受け容れて下さるお客様。このような皆様の安定的なバックアップがあって初めて、中間処理施設は本来の性能を発揮し、社会的使命を全うできるはずだからです。

東京エコタウン工場の建設にあたり、リサイクル・ピアでは、東京エコタウン工場をコア施設としてリサイクル全体をいかに完結させるかというフローを徹底的に見直しました。その結果、グループ企業の総力をあげたネットワークに加え、二次製品ごとに安定した受け入れ先を確保。盤石の処理ネットワークを構築しています。リサイクルの最終ステップまで見通せる環境を通じ、処理を託していただけるお客様に、確実な安心をお届けします。

ギプロ(八潮) タケエイ(四街道) 成田最終処分場

萬世(鳥浜) タケエイ(塩浜) タケエイ(川崎)

二次産品ごとの受け入れ先、処理フローにつきましては、二次処理先フローのページから詳細がご覧になれます。


ホーム - 施設概略 - 工場詳細 - 処理案内 - 会社概要 - 業界探訪 - サイトマップ
©2005-2015, Recycle Peer Corp. All Rights Reserved.