常識の範囲を超えて、リサイクルします。
法律で認められているから。埋めてしまって、それで終わり。
そんな常識を覆すべく、技術・経験・ネットワークを結集。
リサイクル・ピアの資源循環性能は94%を達成します。
施設概略
ホーム施設概略 > リサイクル・ピア構想 > 三つの理念

リサイクル・ピアの三つの理念

リサイクル・ピアは資源循環型社会構築に向けて、循環拠点としての役割を果たす重要な施設と私たちは考えています。東京エコタウン工場の建設にあたり、以下の理念を定めました。

1. 先導モデル
  • 「システム・技術」を統合した先進的な施設を目指します。
    • 建設現場での小口分別や分別解体の受け皿となる「システム・技術」を確立します。
    • 可燃物・不燃物の現場分別とそれを受ける処理システムの連動による効率的な再資源化「システム・技術」を確立します。
    • 土石資源の高品質再生や集塵ダスト等の再資源化によって高いリサイクル率を生み出す「システム・技術」を確立します。
2. ネットワーク
  • 総合建設会社、解体業者、収集運搬業者及び中間処理業者、メーカー等のネットワーク化を進めるコア機能施設を目指します。
    • 土石資源、廃石膏ボード、廃プラスチック類、木くず、集塵ダスト等の単品再資源化ネットワーク化をすすめます。
    • 小口分別、分別解体を促す役割と、CO2削減等の環境面に貢献する役割を担った収集運搬システムのネットワークを構築します。
    • エコタウン内企業及び周辺に点在するグループ会社施設を繋ぐことで効率的に高品質な再製品を生み出す再資源化ネットワークを創造します。
    • 高付加価値製品製造に向けたメーカーなどとのネットワークの開拓を行います。
3. 安全・環境・健康
  • 資源循環拠点の役割を果たすモデルとしてふさわしい安全・環境・健康への配慮が行き届いた施設を目指します。
    • IT技術によるグループの配車一元管理下などで、施設の外においても交通渋滞の解消や都市環境・エコタウン環境の向上に貢献します。
    • 安全・安心・透明な廃棄物処理だけにとどまらず、施設に働く人、施設周辺地域、輸送経路、収集現場の全般にわたって安全・安心をもたらす施設となります。
    • 粉塵、騒音、振動対策のPDCAによって常にレベルの高い改善を目指します。
    • 創業状態などの情報公開、施設公開を通して透明で信頼性の高い施設運営を目指します。

ホーム - 施設概略 - 工場詳細 - 処理案内 - 会社概要 - 業界探訪 - サイトマップ
©2005-2015, Recycle Peer Corp. All Rights Reserved.